• 現在のお知らせはありません。

2024年03月01日(金)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.02.05食料品卸売りのイズミフーズが破産開始決定 負債総額約6000万円【新潟・江南区】

食料品卸売りのイズミフーズが破産開始決定 負債総額約6000万円【新潟・江南区】
資料・県内空撮
食料品の卸売りや製造販売を手掛ける新潟市江南区の有限会社イズミフーズが1月26日新潟地裁より破産開始決定を受けていたことがわかりました。
民間の信用調査会社によりますとイズミフーズは1995年に設立され、各種食料品の卸売りや一部製造販売も手掛けていたとみられます。魚市場関係や民間企業、ホテルや旅館、割烹などにも販路を作り、本社に加え、佐渡営業所や塩沢営業所も設置し、2018年3月期には約2億8000万円の売上高を計上していました。しかし、2018年3月に塩沢営業所を閉鎖したほか、市況低迷や他社との競争もあり、業績面は苦戦を強いられ、数年前には事業を停止していた模様で、債務の弁済には至らず、破産による整理となりました。
ページのトップへ