• 現在のお知らせはありません。

2024年02月22日(木)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.02.071万2千件を超えた罹災証明書の申請 新潟市に市外から職員応援 月内の交付完了目指して【新潟】

1万2千件を超えた罹災証明書の申請 新潟市に市外から職員応援 月内の交付完了目指して【新潟】
罹災証明書交付促進へ 応援職員が新潟市に
新潟市は申請が1万2千件を超えた能登半島地震の罹災証明書の交付について、他の市からの職員の応援を受けて対応にあたります。

7日朝、集合式が開かれ、応援にはいる長岡市や三条市などの職員13人が参加しました。
新潟市で罹災証明書の申請は6日時点で1万2171件。交付されたのは2135件です。
市内全ての区で10カ所の窓口を設置していますが、現在は1日200件程度の交付にとどまっています。新潟市は応援を受けてより迅速に交付を進めます。

■中原市長
「被災者も喜ばれると思うので、協力しながら被災者支援に全力を尽くしていっていただきたい。」

応援派遣は約1か月間を予定していて、2月中の交付完了を目指します。
ページのトップへ