• 現在のお知らせはありません。

2024年03月03日(日)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.02.053月1日開院 県央基幹病院「断らない救急」但し一般外来は原則紹介のみ【新潟】

3月1日開院 県央基幹病院「断らない救急」但し一般外来は原則紹介のみ【新潟】
地域医療支え「断らない救急」 実現のために
県央地域の医療を支える病院として県央基幹病院が完成しました。「断らない救急」をかかげて最新の設備をそろえ、4日は内覧会が開かれ市民が見学しました。

9階建て・400床を備えた県央基幹病院。かかげるのは「断らない救急」です。
症状が重い患者などは地域外に搬送されることが多かった県央地域。その課題を解消し年間6000件の救急搬送の受け入れを目指します。
2階の救急外来は出入口まで救急車が直接入り、迅速に患者を搬送し処置ができます。
また、県内で初めてタブレットを使用したカルテを導入しました。
「断らない救急」の実現のために最新の設備が揃いました。

■花角知事
「非常に効率的・効果的にスタッフが動けるようになっていると思う。」
■県央基幹病院 遠藤直人院長
「この新しい病院を十分に活用して、地域の医療・地域の方々の願いにこたえるべきと思っている。」

内覧会には大勢の市民が訪れ長蛇の列ができました。県央基幹病院の一般外来は原則紹介のみです。そのため。市民から上がったのは期待の声だけではありませんでした。

■内覧に来た地元住民
「一般外来は紹介でしか来れないということなので救急車はいいと思うがそうでない場合、どうしたらいいのかなという戸惑いはまだあると思う。」
「救急車が2階まで上がってこられるということは患者さんが寝たまま移動できるんで他の病院より数段素晴らしいと思う。」

地域医療を担い開院は3月1日。
これに合わせて三条総合病院と燕労災病院は閉院となり入院患者が移送されます。
ページのトップへ