NEWS

UXニュース

ドコモ口座の不正引き出し 便乗詐欺で被害

ドコモ口座を悪用した預金の不正引き出し問題に便乗した詐欺が、上越市で発生し、現金28万円余りをだまし取られていたことが分かりました。県警によりますと15日午後1時ごろ、上越市の80代女性の自宅に警察官を語る男から「ドコモ口座の被害が出ていて、あなたの口座も被害にあっている」と電話がありました。その1時間後、自宅に来た警察官になりすました男にキャッシュカード2枚を渡し、暗証番号も伝えてしまったということです。同居する親族が詐欺に気付きましたが、女性の口座から28万7千円余りが引き出されていました。県内でドコモ口座をかたる詐欺被害が確認されるのは初めてで、警察が注意を呼びかけています。