NEWS

UXニュース

新潟信金 高齢者の事故防止に協力

県内で高齢者の死亡事故が相次ぐ中、新潟信用金庫と県警が協力して、高齢者に交通安全や運転免許の自主返納を呼びかけます。今年に入って、県内で発生した交通事故の死亡者のうち、70.7%が高齢者で、29人が亡くなっています。新潟信用金庫では年金の支給日にあたる偶数月の15日来店する高齢者に、交通安全を呼びかける他、運転免許の自主返納者が優遇される定期預金なども企画しています。