NEWS

UXニュース

新潟県内で新たに9人感染確認 新型コロナ

新潟県内では23日、上越市と燕市であわせて9人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。上越市の8人には飲食などの接点があり、県はクラスターが発生した可能性があるとしています。県によりますと、上越市では10代から30代までの女性7人と30代の男性会社員1人の感染が確認されました。これまでの県の調査で、8人はグループでの食事や接待を伴う店の利用、県外の人との接触などで複数の接点があり、感染経路は分かっていません。県は感染者の集団「クラスター」が発生した可能性もあるとして、濃厚接触者や店の利用客のPCR検査を進めています。また燕市では、クラスターが発生している保育園関連で、新たに園児の家族の30代女性1人の感染を確認。関連の感染者は34人になりました。県内で確認された感染者は1041人になりました。