NEWS

UXニュース

新潟県内は気温上昇 雪崩や落雪に注意

記録的な大雪となった上越市などでは14日、最高気温が10℃前後まで上がる見込みで、屋根からの落雪や雪崩に注意が必要です。14日朝の上越市高田は、積雪は170cm台まで減りましたが、住宅地の屋根や道路には多くの雪が残されたままです。日差しも届く中、住民は除雪作業に追われました。市民は「あの雪が嘘みたい、アルミのスコップ2本あったけど(除雪作業で)駄目になった」と話していました。交通への影響も続いています。JRの在来線は除雪作業の影響で、信越本線の長岡と直江津の間、越後線の吉田と柏崎の間などで、終日運転を見合わせます。新潟駅前のバス乗り場には、長い列ができていました。上越市や糸魚川市では、新聞の配達が遅れたり、配達できない地域も出ています。