NEWS

UXニュース

横田早紀江さんら総理と面会 早期解決を訴える

拉致被害者横田めぐみさんの母の早紀江さん(85)ら、家族会のメンバーが7日、官邸で菅総理と面会し、早期救出を求めました。家族会は今月3日、北朝鮮の金正恩総書記に、日朝首脳会談に応じるよう求める訴えを盛り込んだメッセージを出していて、総理にも会談の早期実現を求めました。横田早紀江さんは「朝起きたら子どものことを思い、夜は無事でいてくださいと祈るような毎日を重ねております。なんとかして日本の土を踏ませてあげたい」と訴えました。菅総理は16日の日米首脳会談で、バイデン大統領に拉致問題解決に向け、協力を求めていくとしています。