NEWS

UXニュース

県内の新たな感染者は12人

新潟県と新潟市は21日、それぞれ新型コロナウイルスの感染者として、新たに12人が確認されたことを明らかにしました。この内、新潟市では3人の感染が確認されたことを公表しました。クラスターが起きた西区の介護老人保健施設「ケアポートすなやま」で80代女性の入所者1人の感染が判明。「ケアポートすなやま」での感染確認は入所者47人と職員5人の合わせて52人になりました。このほか中央区と東区の40代の男性会社員の感染も判明しました。。一方、新潟県も新潟市以外の感染者を発表しました。柏崎市では市立学校に勤務する50代の男性校長1人と20代から50代の男女4人の教師の感染が確認されましたこの学校は、24日から「当分のあいだ」臨時休校となります。県によりますと今のところ感染が疑われる児童・生徒はいないということです。このほか会社の同僚という三条市の50代の男女2人と刈羽村の20代男性会社員そして妙高市の70代の女性の感染も判明しました。これにより県内で感染が確認され人は295人に達しました。