NEWS

UXニュース

県町村会がインフル予防接種への支援要請

新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、県町村会は花角知事にインフルエンザワクチンの予防接種への支援を求めました。新型コロナが拡大する中、自治体には住民からインフルエンザワクチンの予防接種を望む声が例年よりも多く寄せられているといいます。また、新型コロナと症状が似ているインフルエンザの流行を抑えることが医療現場の負担を軽くすると期待されていて、県町村会はインフルエンザワクチンの確保や接種費用の補助を増やすことを国に働きかけるよう、知事に求めました。国は今のところ6300万人分のワクチンを確保しています。