NEWS

UXニュース

飲食店見回りなど感染対策を強化へ 新型コロナ

新潟県によりますと、6日での1週間の新型コロナの感染者数も142人で、過去最大となりました。県福祉保健部の松本晴樹部長は7日の会見で、「3週間連続で(感染者が)100人を超えているので、これが一時的なものというよりは、感染者がほぼ増えていることは確実な状況」との認識を示しました。花角知事も「感染者が非常に数が多いことには強い危機感というか心配」と述べました。県全体の半分近くが、新潟市で確認された感染者で、なかでも飲食店に関係する感染が増えているとみられます。県は新潟市とも連携して、早ければ週内にも市内全域の飲食店の感染対策の見回りを始め、さらに従業員の無料PCR検査を検討ということです。