• 現在のお知らせはありません。

2022年07月06日(水)本日の番組表

12月21日(火)新潟市立漆山小学校

2022年01月14日12月21日(火)新潟市立漆山小学校

12月21日(火)、新潟市立漆山小学校の5年生16人に出前授業を実施しました。

講師を務めたのは大角怜司アナウンサーです。

教室に入ると大きな拍手で迎えてもらった大角アナ、自己紹介を兼ねてまずは一発芸を披露!

生徒たちの反応は「…」でしたが、しっかりと緊張がほぐれたようで、その後のクイズやこちらからの質問には大き

な声で答えてくれました。

ニュース原稿読み体験では映像にあわせて原稿を読むことはもちろん、間違えず正確に読む難しさを体験してもらい

ました。読み終わった後はみんなで大きな拍手。少し照れながら嬉しそうにする姿に、この体験を通じで話すことや

伝えることの楽しさを少しでも感じてもらえたら嬉しいです。

質問タイムでは、「なぜアナウンサーになったんですか」 「正確に伝えられるようにどんな工夫をしていますか」

「原稿は何回読んで練習しますか」など、いろいろな質問が飛び出してきます。大角アナは一つ一つ丁寧に答えてい

ました。また、身近な”挨拶”を例に出し、「心のこもった挨拶とそうでない挨拶では,受け取る側の気持ちが変わ

る」と、 言葉がもつ力や言葉の大切さについて伝えました。後日いただいた授業の感想でも、「心に残ったことは言

葉で気持ちを伝えることです」「”挨拶は心のこもった言葉で”ということを学びました。これからの学校生活に活か

していきたいです。」と大角アナの想いがしっかり伝わっているようでした。

漆山小学校のみなさん、ありがとうございました。

ページのトップへ