福井ほたるの里で194回目のTeam ECO work!を開催!

2016年05月30日福井ほたるの里で194回目のTeam ECO work!を開催!

開催日:2016年5月28日(土曜日)午前10:00~11:45

集合場所:ほたるの里公園(新潟市西蒲区)

s_PIC_0014

本格的にほたるが舞う前に、ほたるの里の整備にたくさんの参加者が集まってくれました。

s_終了時① (1)s_IMG_2518

今回のTeam ECO work!の特別協賛であるサーモス株式会社新潟事業所長の山田雅司さんが参加者にご挨拶。

s_IMG_2503

 

 

 

 

 

サーモスさんはステンレス製魔法瓶等の家庭用品の製造・販売を行う企業で真空断熱構造の商品は無駄なエネルギーを使わずに保温・保冷ができる環境にやさしい商品なんです。

s_IMG_26502ショット

その後、3つのチームに分かれ作業開始―っ!

ファミリーで参加の方たちは、ほたるの餌になるカワニナを放流。

s_カワニナ川s_カワニナ⑤

そして、ほたるの天敵・アメリカザリガニを釣り上げます。

s_ザリガニ⑥

森林作業のチームは杉の皮むき間伐や、倒木の搬出などに汗を流しました。整備された森林は気持ち良いーっ!

s_IMG_2554s_IMG_2628

いつまでも豊かな森であって欲しいものです。

 

最後に紹介するチームはウッドチップ敷きの作業です。ウッドチップは歩く際に心地よいクッションになったり、雑草が生えるのを押さえるだけでなく、油や化学物質を吸着する効果があるんです。

s_ウッドチップトラックウッドチップ②

しかし、これがなかなかハードな作業…。

 

遊歩道の入り口と出口に大量に積まれたウッドチップを手分けして敷きながら両方向から進みます。約1時間働きっぱなしでやっと貫通!気持ちの良い遊歩道の完成です!

ビフォーとアフター・・・。

s_ビフォー①s_アフター①

作業を終えた皆さんには、参加記念品が渡され地元の福井集落の皆さんのご好意で豚汁の振る舞いもしていただきました。美味しいーっ!

豚汁②豚汁③

 

この日の参加者は172名。

延べ参加者数29,934人となり、3万人まで66人となりました。

次回のTeamECO Work!は、6月11日(土)上越・釜蓋遺跡公園」でクローバーの除去作業を行います。

詳しくはUX新潟テレビ21Team ECOホームページをご覧ください。

みなさまのご参加お待ちしております。
ページのトップへ