2019年11月23日11/23『浦川原の”美女くらぶ”って”何?』

上越市浦川原駅からスタート



片岡鶴太郎さんが書いた、駅の看板がすてきです。



歩いてすぐに、元気に手を振ってくれる方々が!





地元の上越野菜がたくさんある直売所。



ばななかぼちゃという珍しいかぼちゃも。



買い物に来ていたお母さんは、なんと

手作りのおやきを作ってお店に提供していました。



おやきを作るお母さんグループ・その名も”美女くらぶ”

野沢菜とあんこのおやきを作っています。











直売所のお母さん方がすすめてくれたお店へ…







ここの人気メニュー

特製台湾ラーメンは…けっこう辛い!

四川唐辛子3本使ってるそうです。













森の中に入るとログハウスがありました。



イスなどの家具や、オーダーメイドでも

家具を作ってくれるそうです。





カトラリーや木の器もいっぱいありました。







※2019年の営業は11月24日(日)までです。ご注意ください。

 

今回の似顔絵は

浦川原物産館の平井さんと内藤さんです。







 
ページのトップへ