2021年02月20日2/20 上越市で探検!むかしのくらし

上越市立歴史博物館で開催中の

「探検!むかしのくらし」展をお伝えしました。

昔使われていた家電や道具が展示されています。





この木製のスコップは、雪かきで使っていたのですが

当時は雪をすくって運ぶものではなく、叩いて固めるための道具でした。





雪を固めたあと、専用のノコギリ(だいびき)で

切り分けて運んでいたんですね。



そして、時代を経て進化していった洗濯機のコーナー



今では貴重な珍しい形の洗濯機もありました。



ページのトップへ