• 現在のお知らせはありません。

2024年04月21日(日)本日の番組表

2024年3月16日3/16 「元 地域おこし協力隊 胎内市で作るこだわりのパンに込める思い」

胎内市に車の荷台で販売する小さなパン屋を営む女性がいます。

小貫佳余さん 「自家製酵母の小さなパン屋かいん」 を手掛けています。
小貫さんは店名の通り自家製酵母でパンを製造しています。
自家製酵母と国産小麦を合わせ生地を作ることで小麦の豊かな香りともっちり感を生み出します。
さらに、地元の食材を積極的に取り入れるのも小貫さんのこだわり。
生産者に寄り添う小貫さんは「B品」と言われる規格外となって本来は破棄されてしまうものも引き取るように。
食材を大切に守ってきたいとパン作りに取り入れています。
福岡県出身の小貫さんは3年前に胎内市へ地域おこし協力隊として移住 そこでの活動がきっかけで食を守っていく意識が高まりました。
胎内市坂井で地域おこし協力隊代表世話人を務める中村さん。
 愛犬と一緒にサルや野生動物から地域の田畑を守るモンキードッグの活動に取り組んでいます。
小貫さんはモンキードッグの活動に触れ、食材やその生産者を守るパン作りを志すようになりました。
毎週金曜日、村上市の美容室の駐車場で移動出店 常連客を中心に賑わいます。
こだわりのパンを通して食と沢山の人の笑顔を守っていきたいと語る小貫さん。店は今月23日(土)の営業をもって半年ほど休業となりますが、約半年後の10月の営業再開を目指しています。小貫さんの活動はこれからも続きます。
ページのトップへ