• 現在のお知らせはありません。

2022年05月25日(水)本日の番組表

UXニュースNEWS

2022.05.13上越市出身 西武・滝澤夏央選手が支配下登録

プロ野球界で最も身長が低い選手が堂々の一軍昇格です。上越市出身の西武ライオンズ滝澤夏央選手が13日、支配下選手に登録されました。2021年、関根学園高校からドラフト育成2位で西武ライオンズに入団。身長は12球団で最も低い164cmです。今シーズン2軍の試合でスタメンを勝ち取ると、軽快な守備とスピードを生かして23試合に出場。開幕から1カ月余りで支配下選手登録となり、背番号「62」を勝ち取りました。滝澤選手は「最初はびっくりしたが、段々うれしい気持ちになった」と喜びを語りました。
ページのトップへ