• 現在のお知らせはありません。

UXニュースNEWS

2021.11.01当選者 一夜明けて決意

衆院選の当選者は開票から一夜明けて街頭に立ち支援への感謝とこれからの決意を伝えました。立憲民主党の梅谷守さんは上越市の街頭で手を振り「若い方が都会に流れてしまう傾向が止められきれてない。それを国政の立場からあらゆる自脈を吸収して地元につなげていく」と決意を述べました。自民党の塚田一郎さんは参院選落選以来2年ぶりの国政復帰。「新潟のために働き結果を出していきたい」と抱負を述べました。米山隆一さんは長岡市で「支持していただける人を一人でも増やしてよりよい政策をつくりたい」と話しました。3日には県庁で当選証書が付与されます。
ページのトップへ