• 現在のお知らせはありません。

UXニュースNEWS

2021.10.18新潟市職員労働組合 女性職員が多額の横領

新潟市職員労働組合で雇用していた女性職員が、組合費など3000万円以上を横領していたことが分かりました。新潟市職員労働組合によりますと50代の女性職員は、2012年から2021年7月にかけて、決算書類を改ざんするなどして、組合費など3000万円以上を数十回にわたり口座から引き出していました。2021年7月に決算書類と通帳残高が違うことを他の組合職員が見つけ、女性に確認したところ横領を認めたということです。新潟市職員労働組合は、有識者による第三者委員会を設置して原因の究明に当たり、刑事告訴も検討するとしています。
ページのトップへ