UXニュースNEWS

2021.09.28新潟県議会 9月定例会がスタート

新潟県議会9月定例会が始まりました。感染拡大の防止と社会経済活動の立て直しに向けた取り組みが議論されます。花角知事は「ウィズコロナ・ポストコロナ社会に向けた取り組みを拡充するため必要な経費を計上した」と話しました。県は9月議会に約233億円の一般会計補正予算案を提出。特別警報に伴う飲食店への時短要請の協力金に58億円を追加するほか、スキー場のリフト券割引や、タクシーや高速バスの事業継続の支援なども計上しています。また東京電力が先週、規制委員会に提出した核防護問題の再発防止策に対する知事の受け止めなども焦点です。
ページのトップへ