• 現在のお知らせはありません。

UXニュースNEWS

2021.10.21熱海土石流うけて県が条例づくり着手

7月、静岡県熱海市で大雨で盛り土が崩れ土石流が発生。26人が死亡・1人が行方不明になっています。同様の災害を防ぐため県は「盛土条例」を制定することを決め有識者による検討会議が始まりました。県はこれまでに集落に近い約300カ所の土石流特別警戒区域を点検。今のところ差し迫った危険はないとしていますが条例制定を急ぐ考えです。
ページのトップへ