• 現在のお知らせはありません。

UXニュースNEWS

2021.10.30県内でも投票所開設準備

衆議院選挙の投開票をあすに控え、県内各地で投票所の開設準備が進められました。この内、新潟市の鳥屋野小学校では投票箱の設置が終わり、投票を待つばかりとなりました。新型コロナウイルス禍で実施される初めての衆院選とあって、記載台は1つずつ間隔を空けるほか、記名に使用するえんぴつは1回ごとに消毒されます。10月29日現在の期日前投票率は18.15%で前回衆院選の同じ時期に比べ3.3ポイント上昇しています。投票事務の担当者は「新型コロナ禍での初めての選挙になるのでまずは感染症対策しっかり行いながら正確な投票事務に努めたい」と話していました。県内では、一部を除いて31日午前7時から投票が始まり、午後8時までに締め切られ即日開票されます。
ページのトップへ