UXニュースNEWS

2021.11.25石油高騰 クリーニング店にも影響

資源エネルギー庁が25日に公表した新潟県内の石油製品の価格は、レギュラーガソリンが1リットル166.6円(前週と同じ)、灯油宅配が2159円(前週比13円高)となり、高止まりが続いています。影響は石油製品を多く使うクリーニング店にも。新潟市中央区の老舗「伊佐クリーニング店」には、業者からビニール製のカバーの仕入れ値が来月8%上がるという連絡が届きました。伊佐勇一社長は「遅かれ早かれかなと思ったら、もう見積書が来た」と困惑の表情。光熱費などの負担増も不安として「すぐに価格に転嫁はできにくい。本当に心苦しいが(クリーニング単価値上げの)時期と上げ幅をこれから考えていかないと」と話していました。
ページのトップへ