• 現在のお知らせはありません。

UXニュースNEWS

2021.11.19阪神3位・桐敷投手が仮契約 開幕1軍目標

19日、阪神タイガースからドラフト3位で指名された新潟医療福祉大学の桐敷拓馬投手が球団と仮契約交渉に臨み、契約金6000万円・年俸1000万円(いずれも推定)で合意しました。仮契約後の取材では「プロ野球選手になるという実感が少しづつ湧いてきた」と述べています。桐敷投手は最速150キロのストレートと正確無比なコントロールが武器のサウスポー。ドラフト指名後のリーグ戦では関甲新学生リーグ史上初の完全試合を達成しました。色紙に「開幕1軍」と目標を記し「即戦力としてチームに貢献したいという気持ちがあるので、まず開幕1軍を目標にした。自分が任された役割を果たしてチームを勝たせるピッチングをしたい」と力強く話しました。桐敷投手は来月初旬に入団会見に臨み、新人合同自主トレまでの期間は大学で調整を続けます。
ページのトップへ